尼崎市クローズエクステリア

今日は、先月お引渡しさせていただいた尼崎の現場のご紹介です。

 

↑ 工事途中の様子です。

重厚感ある石貼りの門塀です。

サビ御影石のコブ出しで、300mm×600mmの大きさです。

1枚で、17.8kgもあるんですよ。

 

↑ 仕上がりはこんな感じです。

門扉はリクシルのヴィアルクラシコ・トラッドというアルミ鋳物門扉です。

 

↑ 全景はこんな感じです。

オーバードアはリクシルのワイドオーバードアS3型です。

門廻り、高級感のある仕上がりとなっています。

 

梅雨の花

今日もシトシトと雨が降っています。

天気予報には傘マークが並んでいますね。

そんな梅雨空の下、元気に咲いている花をご紹介します。

 

↑ まずはアガパンサス。丈夫で育てやすい多年草です。

凛としていて気品がある花で、大好きです。

 

↑ ガーデンクリエイトの近くにあるマンションで

毎年いい香りを漂わせているクチナシです。

秋には実がなり、その実はターメリックやパプリカと並ぶ代表的着色用スパイスです。

たくあんの着色に利用されたりしています。

漢方では山梔子(サンシシ)と呼ばれ、解熱鎮痛剤として利用されているそうです。

ただ、庭木としてよく栽培されている八重咲のクチナシ(上の写真もそうですね)は、

花は豪華だけど、実はつけないそうです。

 

↑ アナベルです。

イングリッシュガーデンにはかかせない花ですね。

普通の紫陽花よりも育てやすいと、人気です。

咲き始めは緑で、だんだん白くなっていきます。

ドライフラワーとしても楽しめますよ。

 

 

関西エクステリアフェア2017(四国化成&美濃クラフト編)

関西エクステリアフェアのレポート最終です。

今日は、四国化成と美濃クラフトのご紹介です。

まずは四国化成の商品から。

 

↑ 新商品のマイポートオリジンというカーポートです。

柱が後ろにあるので前面道路が狭いときにいいですね。

運転が下手な私でも大丈夫そうです(笑)

 

↑ こちらはマイポートオリジンFXです。

間口方向(上の写真だと右方向)に500mmまで柱を移動できるそうです。

 

↑エクサクというゲートです。

柱のスリット部分はガラスになっていてLED照明で光らせることも出来ます。

 

次は美濃クラフトの商品です。

↑ 今回驚いたのは、この表札です。

36本のバラの花束のプロポーズ表札だそうです。

なんと、279,000円もします!!

 

↑ 昨年のエクステリアフェアで驚いたのがこの「伝説の聖剣」だったのですが、

なんと、100本も売れたそうですよ。

ちなみに、お値段156,000円です。

 

 

↑「守護の日本刀」や「賢者の杖」という新商品も出ていました。

美濃クラフトさんは、毎年驚かせてくれますね。

今回は、商品開発の方とお話しできておもしろかったです。

遊び心いっぱいですね。

 

↑ 最後はこれ!!「お庭探検隊」です。

「隊長のピンチ」と「はしごを登る隊員」です。

お庭にいかがでしょうか?

 

 

 

 

関西エクステリアフェア2017(YKK編)

今日は、関西エクステリアフェアのYKKapのご紹介です。

 

↑ 新商品のシャローネ門扉EB02型です。

 

↑ こちらはシャローネ門扉EB03型です。

鋳物門扉の新シリーズですが、トラディシオン門扉より少し高級志向で、

いいデザインそろってますね。

 

↑ こちらも新商品のルシアスウォールという機能門柱です。

こちらの商品は、夜のライトアップされたところがいいです。

気になる方はYKKさんのHPを見てくださいね。

 

↑ エクスティアラアーチです。

このような構造になっているんですね。とてもわかりやすいです。

 

↑ 昨年発売されたエクスティアラアーチですが、

今年はそのエクスティアラアーチ用の背の高い門扉が新発売されました。

エクスティアラアーチ、ガーデンクリエイトでも1件施工させていただきました。

やはり、高級感ある外構となっています。

後日、ご紹介したいと思っています。

 

↑ エクスティアラカーポートです。

庇が30cm出ていて、そこにダウンライトが埋め込めます。

こちらはシャッターありタイプですが、シャッターなしタイプもあります。

 

↑ 最後は、シンプレオ門扉です。

上の写真のように住宅の基礎が門扉の柱の邪魔になってくるとき、

袖FIXパネルがあれば大丈夫、という提案です。

 

明後日は、関西エクステリアフェアのレポート最後です。

最後は、四国化成&美濃クラフト編です。

 

 

関西エクステリアフェア2017(三協アルミ編)

今日は、関西エクステリアフェアの三協アルミのご紹介です。

 

↑ まずは樹脂デッキのラステラです。テラコッタマーブル色です。

ラステラの浮遊感、いいですね。

夏のリゾートの雰囲気でした。

 

↑ そして、新発売(発売予定?)のカーポートです。

こちらもかなりの注目を集めていたことが、人の多さでわかると思います。

 

↑ ちょっと写真がボケていてすみません。フィオーレです。

各メーカーさん、空間を仕切る商品に力を入れているようです。

 

↑ 勉強会の時にもご紹介した、フレイナ門扉です。

色々なタイプがありますね。

 

↑ 新商品のジーエムラインという手摺です。

このように洋風たて桟をつけると、南欧風住宅にも合います。

写真はありませんが、横桟の場合は、スタイリッシュな感じですよ。

 

↑ 最後に、宅配ボックス編で載せるのを忘れていた三協アルミの宅配ボックスです。

フレムスという機能門柱です。