タカショー新ショールーム

今日もタカショー新ショールームの商品のご紹介です。

今日は照明編です。

 

まず私が気に入った照明はこちら、ガーデンドロップライトです。

丸くてかわいいですね。

リゾートホテルのプールサイドの樹にも、こういうのぶら下がっていますよね。

 

↑ こちらは植栽の中に入れ込んで。ポールスタンドライトです。

 

↑ エバーアートポールライトです。

ポール部分はエバーアート部材なので、70色の中から選べます。

木調にすると、植栽の中に溶け込む感じです。

 

↑ 和風ライトの影明りと華蛍です。

 

↑ ラタンスタンドライトです。

 

↑ シンプルLEDスタンドライト和3型です。

タカショーさんは和風照明の品ぞろえが多いですね。

 

↑ 最後はマリンライトです。

緑の日よけ

          布引ハーブ園に行ってきました。

                ハンモックがあったので横になってみました。

                ハンモックで横になって見えた景色です。

                緑の日よけがとても心地よかったです。

                緑の空気で心も体もリフレッシュしました。

 

タカショー新ショールーム

今日もタカショーの新ショールームの商品のご紹介です。

 

↑ ホームヤードルーフのカーヤードスタイルです。

軒天井とダウンライトで高級感のある仕上がりになっています。

 

↑ サイクルポートのアートポートミニです。

木調のサイクルポートやカーポートを取り付けたい場合はタカショーで。

 

↑ ビュースルーフェンスです。

スタイリッシュモダンな家に合うので、取り入れたいのですが、

もう少し安ければ…といつも思います(涙)

 

↑ 壁泉のナイアガラです。

お庭にこんな壁泉があれば、見ているだけで涼を感じそうですね。

 

↑ タカショーさんお得意の和庭です。

こんな坪庭が家にあると素敵ですね。

 

 

 

 

タカショー新ショールーム

昨日に引き続き、タカショーの新ショールームのご紹介です。

今日もガーデンファニチャーとオールグラスポーチをご紹介します。

 

↑ オールグラスポーチです。

関西エクステリアフェアでも目をひきましたが、やはり高級感がありますね。

中は、商談スペースになっているようです。

右側のガーデンファニチャーはライズ、左奥はロータスです。

両方とも天然木(チーク材)を使用しています。

 

↑ こちらもオールグラスポーチです。

ホワイトパイン色だと、また雰囲気が違いますね。

ガーデンファニチャーは人工ラタンを使用したタリナです。

 

↑ オールグラスポーチの手前はフレーム・ポーチとシェードです。

ガーデンファニチャーは、ベガ アームチェアとクリスタル モザイクテーブルです。

 

 

↑ こちらは人工ラタンのアンダマン オットマンです。

後ろのパネルはエバースクリーンデザインパネルタイプです。

デザインパネルはユーカリです。

右の写真のパネルはチェルシーリーフです。

最近このようなデザインパネルがオーストラリアメルボルンのガーデンショー発祥で

流行っているそうですよ。

ライティングと組み合わせると、陰影が出来て、魅力的な壁面空間を演出できます。

 

↑ 最後は、トッテムです。プラスチック製です。

キノコみたいでかわいいですね。

 

 

 

 

 

 

タカショー新ショールーム

タカショーさんが、今年の4月1日に大阪の箕面市にショールームを移転しました。

その新しいショールームを今日はご紹介させていただきます。

今日は、ガーデンファニチャー編です。

 

↑ ココロナチェアーです。プラスチック製です。

上の写真のグレーとホワイトがあります。

 

↑ ビダアームチェアーです。

ちょっとわかりづらいですが、肘当て部分に天然木のチークを使用しています。

それ以外の部分はアルミ鋳物です。

 

↑ アリアチェアーです。

写真では木製に見えますが、プラスチック製です。

 

↑ サレノスチェアーです。

スチール製で、座面と背面は人工ラタンです。

 

↑ ニンフィア カフェチェアーです。

プラスチック製です。

 

タカショーさんのガーデンファニチャーは種類もたくさんあり、お値段もお手頃です。

お気に入りのチェアーを見つけて、お庭でティータイムしませんか?