パーゴラ

今日は、昨年の秋にお引渡しさせていただいたオープンエクステリアの

ご紹介です。

 

↑ タカショーのパーゴラを取り付けました。

パーゴラ・ポーチという商品です。

上の写真は、ダークパインという色ですが、他にもホワイトパイン色や
ナチュラルパイン色など、6色のウッドカラーとステンカラーがあります。

シェードはロープで開閉するタイプです。

これからの季節、こんなシェードがあると、室内の温度上昇も防げそうですね。

 

↑ パーゴラの柱を利用して、目隠しのパネルをつくりました。

モクプラボードという商品で、木製樹脂製ボードです。

シンボルツリーはシマトネリコなのですが、このシマトネリコ、

写真ではわかりませんが、斑入りなんです!!

非常にめずらしい斑入りのシマトネリコ、素敵なシンボルツリーになっていますね。

ばら

昨日に引き続き、バラのご紹介です。

 

↑ ガルテンツァウバー84です。

「庭の魔法」という意味だそうです。素敵な名前ですね。

ベルベットのような質感の赤がとても美しいバラです。

フロリバンダ系で、四季咲きです。

 

↑ 伊豆の踊子です。

2001年にフランスのバカテル公園の姉妹園として、

静岡県の河津町に「河津バカテル公園」が造られ、このバラが贈られました。

河津町は、川端康成の小説「伊豆の踊子」の発祥の地であることから、

こう名付けられたそうです。

こちらもフロリバンダ系で、四季咲きです。

 

↑ イージーゴーイングです。

丈夫で育てやすい品種なので、「イージー」とついているそうです。

オレンジがかった黄色、きれいな色ですね。

こちらもフロリバンダ系で、四季咲きです。

 

↑ つるジョンウォータラーです。

鮮やかな色ですね。

一部しか写真に撮りませんでしたが、フェンス一面に広がっていました。

クライミング系で、返り咲きです。

 

以上、2日間にわたって、バラのご紹介をさせていただきました。

お気に入りのバラは見つかりましたでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばら

今日は、今見ごろを迎えているバラのご紹介です。

 

↑ 紫雲(シウン)です。名前がきれいですね。

系統はハイブリッドティー、四季咲きのバラです。

 

↑ チャールストンです。

黄色に赤い覆輪がかかり(左)、その後赤くなります(右)

2つの色の花が並ぶと、とても華やかです。

系統はフロリバンダ、四季咲きです。

 

↑ ゴールドバニーです。

波打ったような花びらが特徴です。

花もちがよく、とげも少ないので育てやすい品種です。

こちらもフロリバンダ、四季咲きです。

 

↑ パノラマホリデーです。

サーモンピンクのような色がきれいです。

強い香りがします。

こちらもフロリバンダ、四季咲きです。

 

 

 

↑ ポールズヒマラヤンムスクです。

春に一斉に咲き、はらはらと散る桜のようなバラです。

確かに花が八重桜に似ていますね。

樹勢が強く、とげもするどいので、「つるバラ界のモンスター」と

嫌な名前をつけられているそうですが、ちょうど満開の時に見たので、

とてもきれいでした。

系統はランブラー、一季咲きです。

 

目隠しパネル

今日は、施工中のエクステリアのご紹介です。

 

↑ 木調の目隠しパネルです。

F&Fという会社のマイティウッドという商品で、ポリスチレン樹脂の製品です。

部材1つから販売するセミオーダーメイド製品で、張り数や隙間の大きさなどを

現場に合わせて自由に調整できます。
上の写真のマイティウッドは、幅120mmの板を隙間10mmで張っています。

高さ1600mmの目隠しパネルとなっています。

色はダークブラウンですが、その他にもオフホワイト色やグレーやチークブラウンなど

8色の色から選べます。板のサイズも45mmから176mmまで5サイズあります。

 

↑ 左奥にあるのは砂場です。

仕上がりは、またご紹介させていただきますね。

 

 

ラベンダー

今朝は、通勤途中で、きれいなラベンダーを見つけたので、

ご紹介させていただきます。

 

↑ ラベンダーデンタータです。

フリンジドラベンダーとも言います。

 

 

↑ ストエカス系のラベンダーです。

右は先週、リクシルさんのショールームに咲いていたものです。

他のラベンダーより花が大きく、うさぎの耳のような穂先がかわいいです。

暑さには強いのですが、寒さには弱いです。

 

ラベンダーといえば思い浮かぶのは、北海道の富良野だとおもいますが、

富良野のラベンダー園は、イングリッシュラベンダーです。

北海道の涼しい気候だから育つ種類です。

 

ラベンダーは、安眠効果のあるアロマとしてもよく知られていますよね。

リラックス出来るので、ガーデンクリエイトでも、お客様がいらっしゃる時には、

ラベンダーかローズウッドのアロマを焚いています。

どちらを焚くかはスタッフの気分次第?