LIXIL ジーマ

用途や季節や気候に合わせてフルオープン、フルクローズが可能です。

 

天井には夜を演出する照明も埋め込めます。

 

外の空間と中の空間の中間空間がある、日本伝統の縁側のような役割ですね。

川西市ガーデンリフォーム

今日も、引き続き川西市のガーデンリフォームのご紹介です。

 

↑ リフォーム前、普通の立水栓とガーデンパンでした。

 

↑ 木調の立水栓に取り替えて、花壇と同じレンガを縦に使って完成です。

右の樹は、オリーブです。

 

こちらにはトキワヤマボウシを植えました。

 

門柱の前にはハナミズキを植えました。

 

既存の樹脂デッキの上にテラス屋根を取り付けました。

これで、突然雨が降っても、洗濯物が濡れずにすみます。

 

川西市ガーデンリフォーム

昨日、リフォーム前と施工途中をご紹介した川西市のガーデンリフォームの

完工写真のご紹介です。

 

テラコッタ調のタイルを貼り、レンガ積花壇を作って植栽を植えて完成です。

レンガは東洋工業のグラヴィブリックウォールのGチャートです。

色幅があるレンガなので、とても味わい深い仕上がりになりました。

 

反対側から見たお庭です。

 

ソーラーライトです。

3灯埋め込まれていて、夜になるとほんのり光るので、違った雰囲気のお庭になります。

 

川西市ガーデンリフォーム

今日は、先日お引渡しさせていただいた川西市のガーデンリフォームの

現場のご紹介です。

 

まずはリフォーム前の写真です。

樹脂デッキがあるだけで、その前のお庭に雑草が生えて困るし、

植栽スペースもなく寂しい感じのお庭でした。

 

そこで、レンガ積の花壇を作りました。

既存の塀がアールのデザインなので、花壇も曲線です。

 

花壇が出来上がりました。

デッキの前はタイルを貼ります。

上の写真はタイル貼り前のコンクリート下地の状態です。

 

タイル貼りが出来ました。

3ヶ所タイルを貼っていない箇所はソーラーライトが埋め込まれる予定です。

 

明日は完成写真をご紹介しますね。

ウェルカムガーデン

西宮ガーデンズのウェルカムガーデンに素敵なフラワーアレンジがあったので

ご紹介します。

 

秋を感じさせるフラワーアレンジですね。

とてもきれいでした。

 

↑ なかでも目を引いたのがこの中央の花!!

キングプロテアという花で南アフリカ原産です。

プロテアとは、ヤマモガシ科ヤマモガシ目プロテア属の常緑低木で、

花の王様と言われているそうです。

この存在感、「王様」と呼ばれるのにふさわしいですね。

熱帯植物なので、日本ではあまり出回っていなくて、高価な花です。

 

こちらはパンパグラス。

南アメリカ原産の多年草です。

北山緑化植物園にも植えられていますね。

イングリッシュガーデンにも使われますし、切り花としても人気があります。