芦屋市ガーデンリフォーム

今日は、先日お引渡しさせていただいた芦屋市のガーデンリフォームの

ご紹介です。

 

まずはビフォー写真です。

雑草が生えて困っていらっしゃいました。

 

コンクリートを打っています。

 

目隠しパネルの柱も立ちました。

 

タイルを貼っていきます。

 

どんどん貼っていきます。

タイルを2色使ってデザインしています。

 

仕上がりは明日のブログでお伝えします。

タンポポも秋に咲く?

週末はいいお天気でしたね。

今日は、あいにくの雨です。

 

上の写真、昨日撮影しました。

春の写真のようですよね。

タンポポといえば春と思っていたのですが、それは日本タンポポの話だったようです。

外来種の西洋タンポポが日本タンポポを駆逐してしまい、今見かけるタンポポは

ほとんど上の写真の西洋タンポポです。

西洋タンポポは3月から10月が開花時期だそうで、春でも夏でも秋でも咲いているのです。

タンポポは春にだけ咲いてほしいと思うのは私だけでしょうか?

 

↑ セクトレアセア(別名:紫御殿)です。

この、カラーリーフはすごく目立ちますね。

コンクリート打ちっぱなしの壁や白いタイル貼りの壁などの前面に植えると

シンプルモダンな外構に、よく映えますよ。

 

秋にも咲く

今日も、秋の涼しい風を感じつつ通勤してきました。

 

その通勤途中で見かけた花。

これ、何かわかりますか?

(青葉紅花の)トキワマンサクです。

トキワマンサクって春に咲くはずじゃ・・・と思い調べてみると、秋にも咲くんですね。

初夏の時のように満開ではないですが、このチラホラ咲きも結構好きです。

 

次はタマスダレです。

白い花を「玉」に、葉が集まっている様子を「簾」に例えたことが名前の由来だそうです。

耐寒性があり丈夫で、放ったらかしていてもよく増えます。

樹の根元や花壇の縁取りなどに群植すると、とてもきれいです。

上の写真は、花壇の手前にタマスダレ、奥にアベリアが植えられていました。

 

紅葉1番乗り

今朝は、とても涼しかったですね。

この秋一番の冷え込みになったそうです。

昼間と朝晩の気温の差がきれいな紅葉の条件だそうです。

今年の紅葉はどうでしょうか?

 

紅葉といえば10月末〜11月頃ですが、もうすでに紅葉している樹があります。

紅葉一番乗り、何の樹かわかりますか?

 

答えはハナミズキです。

早い樹は9月初めにはもう色づいています。

 

赤い実もできていますね。

ガーデンクリエイトの近くのマンションの樹です。

季節の移ろいを感じつつ通勤しています。

セージ

「セージ」と聞いて、何色のセージを思い浮かべますか?

「ラベンダー」なら紫色ですが、セージは様々な色がありますね。

 

私は、このアメジストセージ(ベルベットセージとも言います)の紫を思い浮かべます。

ふわふわの花が、本当にベルベットみたいですね。

触りたくなります。

 

こちらはチェリーセージ。

一度に咲く花数は少ないのですが長い花期(5〜11月)の間ポロポロと

咲き続けます。

 

次はスカイブルーセージ(サルビア・アズレア)です。

名前通りの空色の花、きれいですね。

 

セージは、強い抗菌・抗ウィルス作用を持ったハーブなので、セージティーでうがいすると

風邪や感染症の予防になります。

アロマオイルとして使うと、頭をスッキリさせ、集中力を高めることができます。

また料理にもよく利用されます。特にソーセージにはかかせないハーブですね。