西宮市オープンエクステリア

一昨日、ご紹介した西宮市のオープン外構の植栽編です。

風致地区なので、高木(3.5m以上の樹)の必要本数が決まっています。

 

まずアプローチ左側。

写真の一番右がシマトネリコの株立です。

真ん中がハナミズキ。左がオリーブです。

 

アプローチの右側は、高木はシラカシが2本

その前はオリーブとゲッケイジュです。

下草は、クリスマスローズ・アジュガ・ハツユキカズラ・

ツボサンゴ等です。

 

これは、和室前です。

和室からナンテンやセンリョウが見えるようになっています。

 

西宮市オープンエクステリア

7日にご紹介した西宮市のオープン外構のご紹介の続きです。

 

駐車場部分は土間コンクリートで、タマリュウの草目地とピンコロ石の

ラインでデザインしました。

 

車止めはユニソンさんのミルドブリックを使っています。

駐車場の後ろは芝です。

(まだ張っている途中の写真ですね)

 

全体写真です。

建物はブラックで、木調ブラウンがアクセントになっています。

外構はナチュラルなベージュ系の石を多用し、ポストと宅配ボックスの

ブラックをアクセント色で使って、全体を引き締めています。

 

反対側からの写真です。

風致地区なので、樹木の必要本数が決まっています。

黒い建物に植栽の緑が映えて、きれいですね。

 

次回は、植栽のご紹介をします。

西宮市オープンエクステリア

今日は、先日お引渡しさせていただいた西宮市の外構のご紹介です。

 

自然石貼りの門柱です

宅配ボックスはパナソニックのコンボです。

 

足元にはリクシルの美彩のウォールバーライトを設置しています。

門壁が自然石貼りで凹凸があるので、ライトアップすると

陰影が出て素敵になります。

下草は、ハツユキカズラ・アジュガ・ツボサンゴ等です。

 

アプローチは自然石の乱貼りです。

門壁と同系色を使ってナチュラルに仕上げています。

手前の樹はオリーブです。

 

続きはまた明日ご紹介します。

秋の気配

台風が去ったと思ったら、今度は北海道で地震です。

今年は本当に自然災害が多くて、「地球に何がおこっているんだろう?」

と怖くなります。

 

さて、まだまだ暑いですが、秋の気配を感じるようになりましたね。

今日見上げた空も、秋の空でした。

 

↑ こちらも秋が近づいています。

ガーデンクリエイト近くの池田泉州銀行前のハナミズキです。

紅葉が少しだけ始まっていますね。

 

↑ 同じく池田泉州銀行前のドウダンツツジです。

10月~11月頃になると真っ赤に紅葉するので、楽しみにしています。

 

↑ 最後は三田市の田んぼの風景です。

先日、三田市の仁木家に行った帰りに撮りました。

稲穂が実っている景色ってやっぱりいいですね。

壁面緑化

ものすごい台風でしたね。

ガーデンクリエイトも朝から、お客様からの電話が何件も

かかってきています。

フェンスやカーポートの屋根が飛んだり樹木が折れたり…。

まだまだ、連絡がありそうですが、被害が少ないことを祈ります。

私の家も、昨日の14:30頃に停電して、まだ復旧していません。

電気のない生活って不便ですね。

エアコンも冷蔵庫も止まってしまって、困り果てています。

 

さて、先日、代表の山本が東京に研修に行ってまいりました。

その時気になった壁面緑化のご紹介です。

 

 

渋谷ストリームという建物です。

低層階はお店やレストラン、その上がホテルで、

高層階はオフィスになっているようです。

かなり、大規模な壁面緑化ですね。

今年竣工されたばかりのようです。

 

植えられているのはアイビーですね。

 

このようにパイプが通っていて散水されるようです。

 

屋上緑化や壁面緑化、まだまだ増えていきそうです。