目隠しパネル

今日は、先週お引渡しさせていただいた尼崎市のリフォームのご紹介です。

まずはビフォー写真から。

 

角地で、道路に面して掃き出し窓があるのですが、道路から丸見えなので

せっかくの南向きの窓なのに、シャッターを降ろしたままにしている、

とのご相談でした。

 

リクシルのプラスG横格子パネルでご提案しました。

工事中です。

 

防犯上、門扉もつけました。

リクシルのエルネクスM-PA型です。

暗くならないように、門扉もポリカタイプの物を提案させていただきました。

 

↑ 完成写真です!!

お花を育てるのが好きな施主様のために花壇も作り、

シンボルツリーのゲッケイジュを剪定しました。

シャッターをあげてお庭に出て、ガーデニングを楽しんでいただけると嬉しいです。

 

 

尼崎市クローズエクステリア

今日は、先月お引渡しさせていただいた尼崎の現場のご紹介です。

 

↑ 工事途中の様子です。

重厚感ある石貼りの門塀です。

サビ御影石のコブ出しで、300mm×600mmの大きさです。

1枚で、17.8kgもあるんですよ。

 

↑ 仕上がりはこんな感じです。

門扉はリクシルのヴィアルクラシコ・トラッドというアルミ鋳物門扉です。

 

↑ 全景はこんな感じです。

オーバードアはリクシルのワイドオーバードアS3型です。

門廻り、高級感のある仕上がりとなっています。