バリ庭園

先日、淡路島にある明石海峡公園にみんなで行って来ました。

目的はこれ!!

 

温室「奇跡の星の植物館」です。

 

ここで、9月29日まで「トロピカルガーデンショー2019-神々が宿る島」

が開催されていたので、バリ庭園を造るときの植栽の参考に、と

見てきました。

奇跡の星の植物館は、時季によって様々な特別展をしているようです。

 

さて、温室を見る前に…淡路島までの道路が渋滞して到着が遅くなり、

おなかがすいたので、まず腹ごしらえです。

ウェスティンホテルのビュッフェを食べたのですが、とてもおいしかったです。

そのウェスティンホテルの前で、めちゃくちゃかわいい椅子を発見しました。

 

赤い花の形の椅子です。

 

横から見るとこうなっています。

かわいいですね〜。

 

さてさて、温室に戻ります。

 

温室の一部がこのようにバリ庭園のイメージになっていました。

 

 

カエルの口から水がでてるのはバリのホテルでもよく見かけましたね。

右の写真の石彫も素敵です。

 

こちらは小さなカエル。

ハイビスカスがかわいいです。

 

ガゼボですね。屋根はアランアラン…ではなさそうですね。

バリのガゼボより簡易的な感じです。期間限定の展示ですからね。

 

これもかわいいですね。

照明が仕込まれてるのかな?

 

今日はこのへんで。次回はトロピカルガーデンショーの植栽のお話です。

 

 

アッパーライト

先日ご紹介した西宮市のクローズ外構の完工編です。

 

シャッターはLIXILさんのワイドシャッターSCタイプの吹付け仕上げです。

建物の飾りの横格子に合わせて、ナチュラルシルバー色で統一し、

とてもスタイリッシュに仕上がりました。

 

門扉はLIXILさんのジオーナSA型です。

宅配ボックスはパナソニックさんのコンボの「漆喰ホワイト」という色です。

 

アプローチ階段です。

手摺はLIXILさんのアーキレールです。

アーキレールの柱足元にはアッパーライトを設置しました。

 

夜になるとほんのり光って、このようになります。

他にもスポットライト等をたくさん設置したので、

夜も楽しめる外構になりました。

 

 

 

緑化ブロック

今日は、西宮市のクローズ外構のご紹介です。

 

LIXILさんのワイドシャッターS Cタイプの下地ができたところです。

駐車場はまだ土の状態ですね。

 

駐車場はこれ!!緑化ブロックを敷きます。

ユニソンさんのリビオアイです。

 

敷きつめるとこうなります。

 

そのあと土を入れて、芝生を張るとこんなに素敵になりました。

 

シャッターは門柱と同じ色で吹付けをしました。

 

隣地との境界フェンスは、手前はLIXILさんのプレスタ7型で、

奥はライシスP型です。

ライシスP型は玄関前の目隠しとなっています。

 

完成写真は次回ご紹介しますね。

 

アプルバケンピンスキー・バリ

今日も、引き続きバリ庭園のご紹介です。

 

アプルバケンピンスキー・バリのプールです。

ここはプールも広いですね。

誰も泳いでいませんが…やっぱりバリのプールはプールサイドで読書するために

あるのでしょうか?

 

宿泊棟です。

屋根のブーゲンビリアが素敵です。

 

まだオープンして半年の新しいホテルですが、この珊瑚石、

いい味わいを出していますね。

 

 

照明がこんな感じで設置されています。

マツバボタンに似ている植栽が植えられていました。

右写真の階段、すごいでしょ。

これを上がっていくと(もちろんがんばって上がりました)フロントに戻ります。

 

夜にはこれに火が灯されるようです。

 

水が多用されていますね。

 

階段を登りきった所からの景色です。

よく歩きました。

この日の歩行距離、スマホによると8.7kmでした。

 

廊下に飾られていました。

後ろは、また彫刻ですね。

黒い鉢に赤い花びら、きれいでした。

 

 

 

 

 

 

 

アプルバケンピンスキー・バリ

先日に引き続き、バリ庭園のご紹介です。

 

レストランです。

「カフェに行きたい」と言ってこのホテルに入り込んだ(?)のですが、

フロントからこのレストランまでずっと案内してくれました。

「怪しい人」にならないように、ちゃんとレストランに入って休憩しました。

バリ島はすごくセキュリティーが厳しく、一度同じようにして入ったホテルで

レストランに行かず庭の写真を撮っていたら、ガードマンのお兄さんに

ずっと監視されていました(苦笑)

 

水のゆらめきが天井に映って、とてもきれいでした。

 

このスムージー、とてもおいしかったです。

気付いたのですが、バリでは一度もプラスチックストローが出てきませんでした。

プラスチックストローをまだ使っているのは日本だけなのでしょうか?

ガーデンクリエイトでも、お客様に出す紅茶やジュースにはプラスチックストローを

使っています。曲がるストローのほうが飲みやすいので…。

でも、環境問題を考えて、小さなところから変えていかなきゃ、ですね。

 

レストランから見た景色です。

水があるとやはり癒されますね。

 

ここのホテルは、バリ島らしいけど斬新なデザインのホテルでした。

ここにも彫刻が。

 

 

教会です。

今まで見た海外の教会のなかで一番素敵だと思いました。

この教会もすごく斬新なのに、バリっぽさがありますよね。

右は正面から見た写真です。フランジパニの間を通り抜けていきます。

 

近くから見るとこうなっています。

リッツカールトンバリと同じように向こう側は海です。

 

この教会にも彫刻がありました。

白い石と彫刻、合いますね。

本当に素敵な教会でした。