高台のコンクリート打ち

今日は、西宮市のガーデンリフォームの現場のご紹介です。

 

 

ビフォー写真です。

広いお庭ですね。

現状はアプローチと芝生があるだけで、広いお庭を使っていない状態です。

 

タイル貼りのテラスを作ることになりました。

まずコンクリートブロックで囲います。

 

こちら側もテラスになります。

コンクリートブロックで囲った後は、砕石を充填します。

 

ワイヤーメッシュを敷いて、コンクリートを流し込みます。

 

この家は高台にあるのでこんな感じでコンクリートを流し込んでいます。

続きはまた後日ご紹介します。

曲線アプローチ

今日は、一昨日の続きで西宮市外構リフォームの完工編です。

 

いよいよ曲線部分のタイル貼です。

最近、アプローチや玄関ポーチには300角タイルが使われることが

多いのですが、曲線なので100角タイルです。

 

どんどん、貼っていきます。

「直線なら楽なのに」という職人さんの声が聞こえてきそうです。

 

でも、ほら、きれいに仕上がりましたよ。

素敵な曲線アプローチの出来上がりです。

 

門廻りです。

門扉は四国化成さんのブルームM10型、跳ね上げ門扉は三協アルミさんの

ラビーネ3型です。

スクリーンレンガはオンリーワンのポーラスブロックのタイプCです。

スクリーンレンガとレンガ積花壇の色で、優しい感じに仕上がりました。

 

 

上がビフォー写真で下がアフターの全体写真です。

(写真撮っている向きが違っていてすみません)

とても明るく優しい雰囲気の外構に変身しました。

曲線アプローチ

1月はブログ更新が滞ってます。すみません。

久しぶりの更新です。

今日は、12月27日の西宮市外構リフォームの続きです。

 

ブロック積の上からモルタルで下地をしたところです。

 

駐車場側から見るとこんな感じです。

オーバードア(跳ね上げ門扉)も取り付けられ、アルミ鋳物門扉も

取り付けられました。

レンガ積花壇も出来ましたね。

 

次はアプローチを作っていきます。

元々は全部コンクリートだったのですが、アプローチ部分だけタイルを

貼っていきます。

 

下地を作っているところですが、もしかして…の曲線アプローチです。

 

門扉側から見るとこのような曲線です。

 

内側から見るとこんな感じです。

職人さん泣かせの曲線ですね。

でも、素敵に仕上がりますよ。

完成写真は次回ご紹介します。

Uスタイルアゼスト

今日は、三協アルミの営業さんが来てくれました。

3月発売の新商品のお知らせです。

 

Uスタイルアゼストです。

11月21日のブログでご紹介したカーポートグランプリは

Uスタイルが1位だったそうです。

その人気のUスタイルがリニューアルして、さらにすごくなるようです。

今までも、Uスタイルと言えば、融通が利いていろんなプランに対応してくれる

カーポートだったのですが、今回のリニューアルで、その柔軟性はそのままで、

天井材を貼れたり、梁が最大12m飛ばせたり、と高級感があり、アプローチと

駐車スペースを一体でプランニングできるアイテムが増えました。

 

12mのフレーム、すごいですねぇ。

Uスタイルアゼスト、プランに取り入れたい商品です!!

 

リレーリアフロントフレーム

今日は1月7日に発売されたばかりのYKKさんの新商品のご紹介です。

 

パースでのご紹介ですが…リレーリアフロントフレームです。

リクシルさんのプラスGや三協さんのMグローリアのように

自由にカスタマイズできる商品です。

フレームとスクリーンとウォールがあり、組み合わせてプランが作れます。

 

他メーカーさんにはなくてYKKさんが新しく出して注目しているのが

これ!!斜めのリレーリアスクリーンです。

他メーカーさんは格子はありますが、斜めにはできません。

 

関西エクステリアフェアの時に見て、早く発売して欲しいと

思っていた商品です。

 

↑ 関西エクステリアフェアでの写真

植栽と組み合わせると斜めのよさが出ると思います。