アプルバケンピンスキー・バリ

先日に引き続き、バリ庭園のご紹介です。

 

レストランです。

「カフェに行きたい」と言ってこのホテルに入り込んだ(?)のですが、

フロントからこのレストランまでずっと案内してくれました。

「怪しい人」にならないように、ちゃんとレストランに入って休憩しました。

バリ島はすごくセキュリティーが厳しく、一度同じようにして入ったホテルで

レストランに行かず庭の写真を撮っていたら、ガードマンのお兄さんに

ずっと監視されていました(苦笑)

 

水のゆらめきが天井に映って、とてもきれいでした。

 

このスムージー、とてもおいしかったです。

気付いたのですが、バリでは一度もプラスチックストローが出てきませんでした。

プラスチックストローをまだ使っているのは日本だけなのでしょうか?

ガーデンクリエイトでも、お客様に出す紅茶やジュースにはプラスチックストローを

使っています。曲がるストローのほうが飲みやすいので…。

でも、環境問題を考えて、小さなところから変えていかなきゃ、ですね。

 

レストランから見た景色です。

水があるとやはり癒されますね。

 

ここのホテルは、バリ島らしいけど斬新なデザインのホテルでした。

ここにも彫刻が。

 

 

教会です。

今まで見た海外の教会のなかで一番素敵だと思いました。

この教会もすごく斬新なのに、バリっぽさがありますよね。

右は正面から見た写真です。フランジパニの間を通り抜けていきます。

 

近くから見るとこうなっています。

リッツカールトンバリと同じように向こう側は海です。

 

この教会にも彫刻がありました。

白い石と彫刻、合いますね。

本当に素敵な教会でした。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL