関西エクステリアフェア2019(東洋工業編)

先日に引き続き、関西エクステリアフェア2019のご紹介です。

今日は、東洋工業さんのブースです。

 

まず、ガーデンシンク クラッシーです。

シンク・天板・蛇口等お好みで組み合わせることができるので、

自分好みのガーデンシンクが作れそうです。

 

新商品のビームベンチです。

ヴィンテージウッド調と杉板型枠打ち放し調があります。

上の写真は杉板型枠打ち放し調です。

舗装も新商品のイストブリックペイブというヴィンテージ感あふれるレンガです。

 

こちらも新商品のダルストーンステップです。

昨年発売されたダルストーンペイブ、反響がよかったらしく、

(ガーデンクリエイトでも、関西エクステリアフェア2018で見て気に入って

さっそくプランに取り入れました。)

今年は厚さ100mmのステップタイプが発売されました。

 

こちらも新商品のエントランスステップユニットです。

ステップの踏み板・桁・固定金具がセットになっています。

 

コンクリート製品の舗装材、ガンデブリックです。

濃灰色の「ガンデダーク」が新色です。

 

こちらも新商品のダルストーンウォールのダーク色です。

コンクリート製品ですが、本物の石に見えますね。

 

こちらも新商品で同じくコンクリート製品のナチュラウウッドウォールの

ブロディ色です。

天然木が持つやわらかさやあたたかみを表現した商品です。

 

こちらは天然石を貼り付けたブロックのアンテボーダーです。

上の写真は硬質砂岩の「ロマノオータム」で新色です。

 

最後も新商品のボダリアストーンのマベラホワイト色です。

不均一なスリットとフラットな形状が混ざり合っていて、いい感じですね。

この商品、ブースの裏側にあり、もう少しで見逃すところでした。

天然石なので、やはり高額商品ですが、使ってみたい商品です。

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL