カッシアとフラミア

GWも終盤に突入してきました。

今日もいい天気で、おでかけ日和ですね。

今日は、高槻市のオープン外構のご紹介です。

 

まずは施工中の1枚

門壁のコンクリートブロックを積み終わったところです。

宅配ボックス+ポストはユニソンさんのヴィコDB、「アニグレ」という色です。

 

仕上がりはこのようになりました。

石を貼って、足元にはリクシルさんの美彩「ウォールバーライト」を

設置しています。

夜の写真がないのが残念ですが、石の凹凸で陰影ができるので、

ライトアップすると素敵になります。

 

門壁の裏側はこのようになっています。

ポストも宅配ボックスも後ろから取り出すタイプです。

 

アプローチはユニソンさんのカッシアとフラミアを混ぜて敷いています。

石調のコンクリート舗装材です。

さらに色もアルテイエローとアルテベージュの2色をランダムに

混ぜて敷いているので、ナチュラルに仕上がっています。

門壁に天然石を使っているので、遠目で見ると、アプローチも

石敷のように見えます。

 

全体写真です。

今は車を使わないとのことで、右側は芝敷きになっています。

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL