細割ボーダー

4月13日にご紹介した西宮市の施工現場の完成写真のご紹介です。

 

門塀が完成しました。

LIXIL(INAX)の細割ボーダーというタイルを使用しています。

 

建物の玄関廻りのタイルと同じタイルを門塀に使うことにより、

統一感のある外構になっています。

手前の樹はゲッケイジュオーレアで、奥の樹はオリーブです。

オリーブの足元にはスポットライトが設置されています。

 

正面から見た感じです。

白と黒が基調なのですが、植栽や木調の角柱があることにより、

シンプルだけどナチュラルなイメージになっていますね。

 

反対側から見た写真です。

コンクリートの目地にはタマリュウを使っています。

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL