秋の花

最近、朝晩が冷え込み、秋らしい気候になってきましたね。

今日は天気がよく気持ちがよかったのですが、明日からまた

お天気下り坂ですね。

 

今日は、昨日見かけた花のご紹介です。

 

アキギリです。

秋に桐に似た花をつけることからつけられた名前だそうです。

シソ科の多年草で、中部地方や近畿地方の山地に自生しています。

上の写真はプランターに植えられていたものですが、

山野草なので、素朴な感じがいいですね。

 

ランタナです。

「秋の花じゃないでしょ」と言われそうですね。

花期が長いのでまだ咲いていました。

春から秋まで咲き続けてくれる優秀な低木です。

ランタナと言えば、ピンクやオレンジのカラフルな色を思い浮かべますが、

白のランタナもきれいだな、と思いました。

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL