9月の花

台風が近づいて来ていますね。

先日の台風の時は、私の家も丸1日停電してたいへんでした。

今回の台風も大型だしこわいですね。

みなさん、今日のうちに台風に備えてくださいね。

 

さて、今日も植栽の紹介です。

 

ハナトラノオです。

もう花が終わりかけていますが、群生するので満開の時は見事です。

ハナトラノオは北アメリカ原産のシソ科の多年草で、

日本には大正時代に伝わったそうです。

比較的新しい種類の花ですが、丈夫で繁殖力が旺盛なので、

広く普及したようです。

落葉性なので冬には枯れたようになりますが、地下茎を伸ばして広がり、

毎年きれいな花を咲かせてくれます。

 

コリウスです。こちらもシソ科です。

東南アジア原産なので高温多湿を好み、冬の寒さに弱いです。

このカラフルな葉っぱが特徴で、寄せ植えにもおすすめです。

上の写真は花が咲いていますが、花が咲くと株が弱るので、

花は摘み取って、葉に栄養をいかせたほうがいいようですよ。

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL