越水浄水場の桜

昨日に引き続き、越水浄水場の桜です。

 

太白(タイハク)です。

1932年にイギリスから逆輸入された桜だそうです。

 

オオシマザクラです。

伊豆諸島や伊豆半島南に分布する野生種で、白い大輪の花が咲きます。

オオシマザクラの葉は芳香成分が多く毛が無いので、

桜餅の葉にはオオシマザクラの葉が使われるそうです。

勝手にソメイヨシノの葉だと思ってました(笑)

 

カスミザクラです。

開花時期が遅めだそうですが、満開でした。

 

その他にも色々な種類の桜が咲いていました。

ソメイヨシノももちろん好きですが、色々な桜を鑑賞するのもいいものですね。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL