宝塚市セミクローズ外構(完工編)

昨日に引き続き、宝塚市のセミクローズ外構の完成写真のご紹介です。

 

アプローチはユニソンのクレモナストーン(ナチュラルホワイト)の乱貼りと

クレモナピース(リードブラウン)でデザインしています。

ポイントライトを埋め込んでいますので、夜は優しくライトアップされます。

 

木調の目隠しパネルはF&Fのマイティウッドです。

 

そのマイティウッドの内側の庭はこんな感じです。

樹脂デッキはLIXILの樹ら楽ステージ木彫です。

今までの樹ら楽ステージより高級感ある商品です。

樹脂デッキの手前は、ワンちゃんを洗うペットバス(ニッコーの商品)です。

 

デッキの手前の樹木は「ココスヤシ」です。

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL