関西エクステリアフェア2019(東洋工業編)

先日に引き続き、関西エクステリアフェア2019のご紹介です。

今日は、東洋工業さんのブースです。

 

まず、ガーデンシンク クラッシーです。

シンク・天板・蛇口等お好みで組み合わせることができるので、

自分好みのガーデンシンクが作れそうです。

 

新商品のビームベンチです。

ヴィンテージウッド調と杉板型枠打ち放し調があります。

上の写真は杉板型枠打ち放し調です。

舗装も新商品のイストブリックペイブというヴィンテージ感あふれるレンガです。

 

こちらも新商品のダルストーンステップです。

昨年発売されたダルストーンペイブ、反響がよかったらしく、

(ガーデンクリエイトでも、関西エクステリアフェア2018で見て気に入って

さっそくプランに取り入れました。)

今年は厚さ100mmのステップタイプが発売されました。

 

こちらも新商品のエントランスステップユニットです。

ステップの踏み板・桁・固定金具がセットになっています。

 

コンクリート製品の舗装材、ガンデブリックです。

濃灰色の「ガンデダーク」が新色です。

 

こちらも新商品のダルストーンウォールのダーク色です。

コンクリート製品ですが、本物の石に見えますね。

 

こちらも新商品で同じくコンクリート製品のナチュラウウッドウォールの

ブロディ色です。

天然木が持つやわらかさやあたたかみを表現した商品です。

 

こちらは天然石を貼り付けたブロックのアンテボーダーです。

上の写真は硬質砂岩の「ロマノオータム」で新色です。

 

最後も新商品のボダリアストーンのマベラホワイト色です。

不均一なスリットとフラットな形状が混ざり合っていて、いい感じですね。

この商品、ブースの裏側にあり、もう少しで見逃すところでした。

天然石なので、やはり高額商品ですが、使ってみたい商品です。

 

関西エクステリアフェア(林田順平商店・エクスタイル編)

6月8日・9日に年に一度のエクステリアフェアがインテックス大阪で

開催されていました。

28日・29日に開催されるG20大阪サミットの影響で、もうインテックス大阪の

屋上駐車場が閉鎖されていました。

 

さて、今年も入ってすぐのブースは、林田順平商店さんでした。

ウリン材を使った壁面緑化フェンスと泉水さんの立水栓です。

敷いてあるのはイージーウッドデッキです。

定型のパネルに束柱を組み込み、ボルトで連結するだけの商品だそうです。

 

多彩なカラーのガラスブロックと、ロートアイアンです。

 

こちらもガラスブロック。カラフルですね。

コーナー用の物もありました。

 

次は、エクスタイルさんのアーバンフェンスです。

新色のピュアホワイトです。

今まで、樹脂製のこのようなフェンスでは、どのメーカーさんにも

真っ白はなかったので、使えそうですね。

 

こちらも新色のジェットブラックです。

同じく、真っ黒もなかったですねぇ。

 

今回は、林田順平商店さんとエクスタイルさんのご紹介でした。

次回は東洋工業さんのご紹介の予定です。

 

 

オンリーワン展示会2019

今日も2019年オンリーワン展示会で気になった商品のご紹介です。

 

トロピカルストーン(琉球石灰岩)です。

ガーデンクリエイトでも使わせていただいたことがあります。

詳しくはこちら。

http://www.g-create.net/EXTERIOR/exterior.cgi?eid=95

この石を使うと、リゾート風の外構や庭が出来ます。

 

セラミックスクリーンです。

曲線のセラミックユニットを積み上げることによって、編み物の目のような

個性的な壁が出来上がります。

上の写真のようにボルトで止めます。

 

洋風塀瓦のセレ・トルク(写真中央)とセレ・シエナ(写真左)です。

写真下の円形は、飛び石やアクセントとして使えるセレ・マーズです。

 

これは、コンクリートブロック塀耐震補強金具です。

ブロック塀は1.2mの高さを超えると3.4m以内のピッチで控え壁が

必要となってきます。

控え壁は通常400mmの長さなので、邪魔ですよね。

それを解消する商品で、FITパワーといいます。

 

フェイクグリーンです。

オンリーワンの新商品です。

それにしても、フェイクグリーンも進化しましたね。

遠目で見ると本物と区別がつきません。

特に真ん中の「メルロー」いいですね。

 

こちらもフェイクグリーンのオリーブとパームツリーです。

最近、本物の芝よりも人工芝の依頼のほうが多いのですが、

樹もフェイクグリーンの依頼が来るようになるのでしょうか?

オンリーワン展示会2019

今日も引き続き、オンリーワン展示会で見てきた商品のご紹介です。

 

まずは照明器具。

マリンランプです。

 

こちらはクラシック調のランプです。

ロートアイアン製品です。

 

ガーデンキッチンウッドスタイルです。

天板のモザイクタイルがかわいいですね。

 

ガーデンシンク エヴィエです。

シンプルモダンなガーデンシンクです。

 

写真左がガーデンシンク エレガントで、写真右がガーデンシンク マニフィークです。

どちらも機能的でシンプルですね。

 

ガーデンシンク木製タイプです。

両方、ウリン材です。

 

ガーデンシンクもアウトドアブームのおかげか、種類が増えましたね。

ナチュラルなものからシンプルなものまで、好みで色々選べます。

 

最後は壁面取付用ガーデンシンクのプリートです。

幅400mm、奥行208.8mmと狭い場所でも設置可能なコンパクトサイズです。

写真左は、リード掛けのドッグポールパピースタンドです。

写真のスタンドは骨のイラストですが、愛犬の名前を入れることもできるそうです。

オンリーワン展示会2019

先日の続きで、オンリーワン展示会で見てきた商品のご紹介です。

 

まずはポストから。

 

左の写真はフィールです。6色から12色になりました。

この水色も新色です。かわいい色ですね。

右の機能門柱はウェルカムウォールです。ウレタン樹脂製です。

 

 

左の写真の前の壁のウォールアクセサリーはロートアイアンバーです。

コーナータイプとストレートタイプがあり、先には4種類の装飾パーツが簡単にビスで
取り付けれるようになっているので、自由にデザインできます。

後の壁は、ロートアイアンのポストカバー・インターホンカバー・表札です。

右の写真はGロッドという50角サイズのクリスタルガラスです。

 

 

左の写真はそのGロッドを使った機能門柱の「GSピラーシリーズ」です。

右の写真は、Gロッド50を植栽スペースに置いた時のイメージです。

小さい気泡が入っていてとてもきれいだし、定価15,000円〜30,000円(長さによる)と

リーズナブルです。

LEDベースを使用すると光らせることができます。

 

こちらは同じ素材のルシアンです。

アプローチに沿って4個くらい並べると、すごくかわいいと思います。

昼白色と電球色があり、100V仕様と12V仕様があります。

 

まだまだ紹介したい商品はあるのですが、続きはまた次回に。