YKKの宅配ボックス

先日、リクシルさんとユニソンさんの宅配ボックスをご紹介したので、

今日は、YKKさんの宅配ボックスのご紹介です。

 

まずは、ルシアス宅配ポストです。

ポストと宅配ボックスがセットになった機能門柱です。

ポスト+宅配ボックスのみ(インターホン・表札がない)のタイプもあります。

前入れ・前出しと前入れ・後ろ出しの2種類があります。

木調の4色が用意されていますので、YKKの玄関ドアやルシアスフェンスと

色を合わせることが出来ます。

 

もう1つはポスティモ宅配ボックスです。

こちらもポストと宅配ボックスがセットになった機能門柱タイプです。

(宅配ボックスのみをポールで取り付けることもできます)

ポスティモの特徴はなんといってもビビッドなカラーです。

シンプルモダンな家に差し色で、レッドの宅配ボックスとか、

いかがでしょうか?

ポスティモ宅配ボックスは前入れ前出しのみです。

また、受け取れる荷物のサイズも80サイズまで(ルシアスは100サイズ)と

ちょっと小さめの宅配ボックスです。

 

どちらも、壁埋込としては使えませんので、門壁に埋め込みで

取り付けたい場合は、やはり先日ご紹介したユニソンさんのヴィコDBか

昔からあってメジャーなパナソニックさんのコンボになりますね。

 

ユニソンの宅配ボックス

10月10日にリクシルさんのスマート宅配ポストをご紹介しましたが、

今日はユニソンさんの宅配ボックスのご紹介をします。

 

関西エクステリアフェアの時にもご紹介したのですが、

ユニソンさんの宅配ボックスはケイトとコルディアだったのですが、

今年の新商品が上の写真のヴィコDBです。

 

開発者のこだわりその1が「受け取る宅配物のサイズバリエーションを豊富に」

だそうです。

なので、ヴィコDBには上の写真のように、ポスト付で小さめの宅配物

(60サイズと80サイズ)を2つ受け取れるものと、下の写真のように

(蓋を閉じていると見た目は同じなので区別がつきませんが…)

ポスト付で100サイズの宅配物を受け取れるものと、

ポスト無で120サイズの宅配物を受け取れるものの3種類があります。

 

開発者のこだわりその2が、どのサイズを選んでも設置方法が

埋込(上写真)・スタンド・据え置き・門柱(一番上の写真)の4種類あることです。

 

先日ご紹介したリクシルさんのスマート宅配ポストは壁埋込が出来ません。

リクシルの営業さんに聞いたところ、壁埋込タイプもいずれ発売するとは思います、

との回答でしたが、今は門柱タイプとスタンドタイプ・据え置きタイプの3種類になります。

埋込の場合はリンクスボックスを使ってください、とのことです。

 

ユニソンさんの宅配ボックスの話に戻りますが、開発者のこだわりその3が

「建築デザインの邪魔にならないシンプルなデザイン」だそうです。

確かに、ケイトやコルディアと比較しても、すっきりとしたデザインになりました。

スマート宅配ポスト

関西エクステリアフェアでも注目を集めていたリクシルさんの

スマート宅配ポストが発売になりました。

先日のリクシルさんの研修では、その宅配ポストの開発担当者の

お話が聞けました。

 

こだわったのは、デザインだそうです。

カーポートSCもそうですが、リクシルさんの最近の新商品は

「ミニマムデザイン」にこだわっているようです。

このスマート宅配ポストの最大の特徴は、カメラ・マイク・スピーカーが
内蔵されていて、ホームネットワークシステムと連動して

スマホで遠隔解除や、宅配業者の人と会話が行えることです。

集荷依頼も出来るし、複数の荷物も受け取れる、ということで、

今までにはない宅配ポストですね。

照明セミナー

昨日は、リクシルさん主催のエクステリア照明セミナーに

参加してきました。

講師はおなじみの長町先生です。

長町先生のセミナーを聞くのはもう3回目だったのですが、

相変わらず、わかりやすくて面白かったです。

 

お客様の予算が足りなくて、ついつい照明の数を減らしたくなるのですが、

がんばってライティング提案しなきゃ、と思いました。

 

以前ご紹介した、西宮市のオープン外構で石貼門柱の

足元に設置しているウォールバーライト、リクシルさんの美彩の

商品ですが、長町先生おすすめの照明です。

前回のセミナーを受けてから、ガーデンクリエイトでも

積極的にこのウォールバーライトを提案させていただいています。

お客様にとても好評です。

 

フェンスAA

台風、過ぎ去りましたね。

西宮市は、前回の台風と比べると雨も風もマシでしたが、

被害などなかったでしょうか?

 

さて、今日はリクシルさんの秋の新商品のご紹介です。

 

関西エクステリアフェアの時もご紹介しましたが、フェンスAAです。

ジオーナが廃番となり、この商品に変わるそうです。

特徴は、リアルカラーです。

上の写真は新色の「オーク」ですが、最近のトレンドカラーですね。

 

これも新色の「チェリーウッド」です。

今までの木調色に比べて、木質感がかなりアップしています。

 

最後も新色の「ラスティックオーク」です。

この新色3色と、今までの定番カラー(クリエラスク・クリエモカ・

クリエダーク・エクリュアイボリー)がラインナップされています。

一時期すごく流行った「柿渋」色、なくなってしまいましたね。