ガーデンファニチャー

新築の外構を施工させていただいたお客様に

タイル貼テラスに置く家具をご注文いただきました。

 

ニチエスさんのガーデンテーブル トープとアームチェア セビリアです。

600角のグレーの大判タイルとファニチャーで、シックな感じになりました。

 

シマトネリコの根元に植えられた花たちも、もうすぐ咲き始めそうです。

 

今日は今年1番の寒さですが、来週から暖かくなるそうです。

そろそろ、庭に出て、春の準備を始めてはいかがでしょうか?

 

 

 

愛犬のためのガーデンルーム(完工編)

先日の続きで、ガーデンルームの完工写真のご紹介です。

 

このようになりました。

リクシルさんのココマ競ーデンルームタイプです。

 

内部写真です。

日除けも付けて、洗濯物干し用のクリーンハンガーも取り付けました。

少しわかりづらいですが、クリーンハンガーの近くの四角いものは

垂木LED照明で、厚さ10mmの薄型面発光照明です。

そのLED照明を4灯設置しました。

 

前面パネルの下部2ヶ所は可動ルーバーになっていて窓を閉めていても

通風を確保でき、愛犬に優しい仕様になっています。

 

リクシルさんのペット水栓柱です。

ガーデンパンは取付けず、タイル貼りのテラスに勾配を付けて、

排水溝に水が流れるようにしました。

 

ガーデンリフォーム、愛犬が気に入って快適に過ごしてくれるといいですね。

 

 

愛犬のためのガーデンルーム(工事編)

今日は、少し前にお引渡しさせていただいたガーデンルームの

現場のご紹介です。

 

https://www.g-create.net/REFORM/reform.cgi?eid=54

https://www.g-create.net/REFORM/reform.cgi?eid=36

ガーデンクリエイトのHPでも紹介している通り、愛犬のために

ガーデンルームを建てる方は多いのですが、このお客様もそうでした。

 

まずはビフォー写真です。

 

 

芝を撤去して、ガーデンルームの為の下地を作っています。

写真奥にガーデンルーム設置予定で、手前はタイル貼りになります。

計画に引っかかってくる樹は、移植しました。

 

 

ガーデンルームの枠組みができ(左写真)、屋根パネルや前面パネルを

設置していっています。(右写真)

ガーデンルーム部分のタイルも貼れました。

 

愛犬のためのシャワー水栓です。

 

次回はガーデンルーム完成編です。

 

 

ココマL字腰壁タイプ(完工編)

2月25日にご紹介していて、「完成写真は後日」と書いていたのに

すっかり忘れていた西宮市のガーデンルームの現場のご紹介です。

もう10ヶ月もたってしまっていますが、年内に思い出してよかった(笑)

 

このように完成しました。

リクシルさんのココマ兇任后

こちら側からの写真しかありませんが、反対側も腰壁があるので、

L字腰壁タイプのココマ兇任后

腰壁のタイルは、建物と同じものを貼っていますので、一体感があります。

 

と、ここで終わるはずだったのですが、テラス(タイル貼りの部分)を広げたい、

とご要望をいただき、追加工事になりました。

 

タイル下地のコンクリートです。広いですね。

 

そこにタイルを貼っていきます。

タイルはニッタイさんのギムレー600×300です。

 

こんなに広がりました。

今度こそ完成です。

街を見晴らせるデッキ(完工編)

今日は、先日ご紹介したデッキの完工編です。

 

下のデッキは完成して、上のデッキを組み立てているところです。

 

真横から見るとこのようになっています。

斜面をうまく利用しているのがわかると思います。

 

下のデッキは洗濯物干しスペースなのでフェンスは横ビームでしたが、

上のデッキはくつろぎのスペースなので、フェンスはアルミ鋳物の

ラフィーネフェンス3型です。

 

完成写真です。

街を見晴らせるデッキで、このチェアーに座って読書タイム。

素敵な時間が過ごせそうですね。

 

何も利用されていなかった斜面が有効活用されました。