ライアーレ(オープン)

10連休、どうお過ごしでしょうか?

ガーデンクリエイトは今日まで営業しています。

明日から5月2日まではお休みをいただきます。

 

さて、一昨日のブログでご紹介した三協アルミさんのライアーレ

オープンしている写真もありましたので、ご紹介します。

 

このように開きます。

洗い出し舗装の補修もしました。

 

左右どちらからでも開きます。

 

フルオープンするとこのようになります。
三協アルミさんのライアーレのご紹介でした。

ライアーレ

22日にご紹介した神戸市のリフォームの完工編です。

 

三協アルミさんのスライディングゲート「ライアーレ」です。

ライアーレは、左右どちらからでも開閉可能なダブルオープンタイプです。

ですので、両側に取っ手がついています。

枠は木調のトラッドパイン、戸はダークブロンズ色です。

 

門の左側には機能門柱をつけました。

YKKさんのルシアスポストユニットです。

 

これは、お打ち合わせの時に使ったパースです。

パース通りに仕上がっていますね。

駐車場増設

今日は、神戸市の外構リフォーム現場のご紹介です。

 

まず、ビフォー写真です。

門扉と門柱は残して、横の壁を撤去して、駐車スペースにしたいと

ご相談を受けました。

 

内側から見るとこのようになっています。

樹も植え込みも撤去します。

 

壁も樹も撤去しました。

 

門柱の左の壁も撤去しました。

ここに機能門柱が入る予定です。

 

門柱と門扉・屋根だけを残しました。

 

このあと、劇的に変わります。

次回、完成写真をご紹介しますね。

 

大型リフォーム現場

先日から紹介しています、大型リフォームの現場です。

完成しましたので、紹介させて頂きます。

 

LIXILのアルミ鋳物門柱、ヴィア・ル・クラシコの落ち着いた

デザインと風合いで、門廻りを豪華にドレスアップ。

落ち着いた雰囲気で温かくお出迎えします。

 

ポストの下に設置しました宅配ボックスはパナソニックの

コンボという商品です。

見た目はシンプル、かつ機能的な商品です。

 

まわりの山々の景色にも溶け込む自然石貼り。

 

 

重厚感ある石貼り外構に仕上がりました。

建物とマッチした石貼りは、建物をより引き立ててます。

外構大規模リフォーム

今日も大雨が降り続いています。

被害がなければいいのですが…。

 

昨日に引き続き、神戸市のリフォーム現場のご紹介です。

 

自然石、貼り終わりました。

重厚感のあるファサードになりましたね。

写真左の化粧ブロックはユニソンのリゲルです。

 

駐車場側から見たらこんな感じです。

 

シャッター枠にはダウンライトを3灯埋め込みました。

 

壁の前には2灯アッパーライトを入れて壁を照らします。

石貼りの壁を照らすと陰影が出来て、夜も素敵な外構になります。

照明はダウンライトもアッパーライトもリクシルの美彩を使っています。

美彩は12Vで、とても小さいので、このように壁を少し道路から

セットバックさせるだけで、アッパーライトが設置できます。

 

夜は、こんな感じです。

 

シャッター部分を正面から見たところです。

 

アプローチにも美彩を設置したのですが、写真がなかったので、

また今度、機会があればご紹介しますね。

 

早く雨が止みますように。