大型リフォーム現場

先日から紹介しています、大型リフォームの現場です。

完成しましたので、紹介させて頂きます。

 

LIXILのアルミ鋳物門柱、ヴィア・ル・クラシコの落ち着いた

デザインと風合いで、門廻りを豪華にドレスアップ。

落ち着いた雰囲気で温かくお出迎えします。

 

ポストの下に設置しました宅配ボックスはパナソニックの

コンボという商品です。

見た目はシンプル、かつ機能的な商品です。

 

まわりの山々の景色にも溶け込む自然石貼り。

 

 

重厚感ある石貼り外構に仕上がりました。

建物とマッチした石貼りは、建物をより引き立ててます。

外構大規模リフォーム

今日も大雨が降り続いています。

被害がなければいいのですが…。

 

昨日に引き続き、神戸市のリフォーム現場のご紹介です。

 

自然石、貼り終わりました。

重厚感のあるファサードになりましたね。

写真左の化粧ブロックはユニソンのリゲルです。

 

駐車場側から見たらこんな感じです。

 

シャッター枠にはダウンライトを3灯埋め込みました。

 

壁の前には2灯アッパーライトを入れて壁を照らします。

石貼りの壁を照らすと陰影が出来て、夜も素敵な外構になります。

照明はダウンライトもアッパーライトもリクシルの美彩を使っています。

美彩は12Vで、とても小さいので、このように壁を少し道路から

セットバックさせるだけで、アッパーライトが設置できます。

 

夜は、こんな感じです。

 

シャッター部分を正面から見たところです。

 

アプローチにも美彩を設置したのですが、写真がなかったので、

また今度、機会があればご紹介しますね。

 

早く雨が止みますように。

外構大規模リフォーム

今日は、大雨ですね。

通勤途中、傘が役にたたないほど降っていました。

 

今日は、久しぶりに現場のご紹介です。

5月11日にご紹介した神戸市のリフォームの続きです。

 

RCのシャッター枠とCP型枠ブロックの壁が出来上がりました。

 

天然石を貼っていっています。

アイシンのラスティックストーンです。

ランダムでかっこいい石です。

 

シャッター枠にも天然石を貼ります。

駐車場のワイヤーメッシュを敷いているところです。

 

アプローチのタイルを貼り替えました。

(1番上の写真を参照してください)

 

門廻りの完成です。

門扉はリクシルのヴィアルクラシコトラッドです。

フェンスもヴィアルクラシコフェンスです。

リクシルの最高級シリーズですので、天然石貼りの壁に合っていますね。

宅配ボックスはパナソニックのコンボです。

宅配ボックス取り付ける人、本当に増えていますね。

 

続きはまた明日。

外構大規模リフォーム

昨日の続きです。

 

このようにコンクリートを流して…。

 

下地が出来上がりました。

 

壁はCP型枠ブロックを積んでいきます。

 

こちらも下地の完成です。

このあと、石を貼っていきます。

凹凸がある石なので、高級感あふれる外構になると思います。

完成写真は、また後日ご紹介します。

外構大規模リフォーム

昨日の続きです。

整地した後・・・

鉄筋を組んでいます。

 

その後型枠を組みます。

 

シャッターの枠組みを作っています。

鉄筋コンクリート造だと、こんな大規模な工事になります。

 

コンクリートを流し込んでいます。

どのように仕上がるのか、続きはまた明日ご紹介します。