自然石貼りクローズ外構(照明編)

今日は、前回の続きで、芦屋市のクローズ外構のライトアップ編です。

 

 

こんなアッパーライトを埋め込みました。

左の写真は車庫前なので、耐圧タイプのアッパーライトです。

右の写真はアプローチ部分なので、普通のタイプです。

(見た目は同じですね…)

 

車庫前はこんな感じでライトアップされます。

樹木の足元はスポットライトを設置しています。

 

アプローチ部分はこういう風に壁を照らしています。

壁が自然石貼りなので、凹凸があって、アッパーライトで照らすと

陰影が出来て素敵になります。

 

全体写真です。

夜も素敵な外構が出来上がりました。

自然石貼りクローズ外構

今日は、芦屋市のクローズ外構のご紹介です。

 

施工前の写真です。

建物の1階部分の一部が車庫になっていまして、その前にシャッターを付けて

欲しいとのご依頼でした。

ただシャッターを設置するだけではなく、建物と一体に見えるように

して欲しいとの難しいご要望でした。

 

そこで、まず鉄骨で枠を組んで…。

 

下地ボードを貼っていきます。

 

仕上げは自然石です。

 

自然石貼りの壁が出来上がってきました。

 

車庫の前は自然石の乱貼りです。

 

仕上がりはこのようになりました。

 

車庫の横の空間にはシマトネリコとハマヒサカキを植栽し、

スポットライトを設置しました。

横の化粧ブロックはユニソンのシルマです。

 

建物と一体に見えるでしょうか?

壁も床も自然石を使っているので、高級感のある外構に仕上がったと思います。

 

次回はこの現場の夜のライトアップをご紹介します。

クローズ外構にリフォーム(完工編)

一昨日ご紹介した、オープン外構→クローズ外構にリフォームした現場の

完工編です。

 

駐車場の前には、三協アルミさんのライアーレという引戸のゲートを設置しました。

カーポートは、三協アルミさんのスカイリードです。

ゲートもカーポートも門壁の上の笠木もサンシルバーという色です。

このライアーレのすごい所は、左右どちらにも開くことです、

今は左側が開いていますが、右側を開けることもできます。

ちなみに、この現場は電動のライアーレですが、手動でもとても軽く、

力が弱い方でも簡単に開閉出来ます!!

 

 

 

 

 

 

こんな風に閉まっていきます。

見た目もかっこいいし、使い勝手も良いおすすめ商品です。

 

正面から見た全体写真です。

向かって右側にあった門柱も撤去しました。

クローズ外構にリフォーム

「今、オープン外構なんだけどクローズ外構にしたい」という

お問い合わせをよくいただきます。

今日ご紹介するのも、クローズ外構ご希望のリフォーム物件です。

 

まず、ビフォー写真です。

右に門柱があり、その裏に階段があり、下っていくと玄関にたどりつきます。

ご要望は、駐車場に屋根(カーポート)を付けたい。

駐車場の前にゲートを付けて、車も人もそこを通って出入り出来るようにしたい。

門柱を左に移したい。宅配ボックスが欲しい。

ということでした。

 

まずは、左の壁を撤去しました。

 

新しく、コンクリートブロックを積み上げていきます。

 


宅配ボックスが埋め込まれたコンクリートブロックが積みあがりました。

 

吹付け仕上げをして、アルミ笠木を取付けて、完成です。

笠木は三協アルミさんのフィオーレブロック笠木、

宅配ボックスはパナソニックさんのコンボ、

ポストはオンリーワンのカーブスです。

表札は、既存のガラス表札を再利用しました。

 

駐車場部分は、また次回、ご紹介します。

カーポート取り換え工事

今日はカーポートの取り換え工事の現場のご紹介です。

 

ビフォー写真です。

 

既存のカーポートを取り外しました。

新しいカーポートは…

 

三協アルミさんのUスタイルアゼストです。

風に強いカーポートがいい、ということで、4本柱のUスタイルになりました。

Uスタイルは柱位置の自由度が高いので、この現場でも柱を後ろに寄せることにより

4本柱になっても邪魔になっていません。

 

さて、今日で今年の営業は終わりです。

来年は6日から営業しております。

来年もこだわりの外構・こだわりのガーデンを提案できるように

スタッフ一同頑張っていきたいと思います。