石貼門柱

12月27日にご紹介させていただいた宝塚市のクローズ外構の

完成写真のご紹介です。

 

このように仕上がりました。

白とグレーでシンプルモダンなのですが、門柱の石貼とアプローチの石貼が

暖かみを出しています。

(上の写真ではわかりづらいかもしれませんが、

アプローチは白の乱形の石を使っています)

グレーの石は、東洋工業のオークルストーン スティックです。

 

反対側からみた写真です。

宅配ボックスはリクシルのリンクスボックスです。

 

最後に昨日の夙川の桜の開花状況です。

徐々に咲いてきましたね。

明日は暖かくなりそうなので、さらに開花が進みそうです。

宝塚市セミクローズ外構(ライティング編)

昨年、11月29日と12月2日にご紹介させていただいた

宝塚市のセミクローズ外構の、夜景を撮ってきましたので

ご紹介します。

 

昼間はこんな感じですが、夜になると…

 

こうなります。

植栽スペースにはスポットライト、アプローチにはポイントライトが

設置されています。

リクシルの「美彩」という12Vの商品です。

 

↑ 左の写真が美彩のポイントライトです。

右の写真は門灯に使っているセキスイエクステリアのマリンフランジライトです。

木調の門壁に白のポストと白のマリンライト、素敵ですね。

 

 

年末年始の予定

今日は、宝塚市の施工中の現場のご紹介です。

 

壁の下地の状態です。

この後、モルタルを塗って、吹付け仕上げとなります。

ガラスブロックはユニソンの商品です。

透けないガラスブロックがいいというお客様のご要望で、

このガラスブロックなりました。

 

ピンコロ石を使った花壇です。(まだ途中ですが)

東洋工業のグルバストーンのグレーです。

 

駐車場のラインです。

今、土の部分が土間コンクリートになります。

白と黒のピンコロ石でデザインしました。

アイランドのベタピンモダンホワイトとアートブラックです。

 

完成写真はまた後日アップします。

 

年末年始の予定ですが、年末は29日まで、年始は6日から営業しますので、

よろしくお願いします。

 

宝塚市セミクローズ外構(完工編)

昨日に引き続き、宝塚市のセミクローズ外構の完成写真のご紹介です。

 

アプローチはユニソンのクレモナストーン(ナチュラルホワイト)の乱貼りと

クレモナピース(リードブラウン)でデザインしています。

ポイントライトを埋め込んでいますので、夜は優しくライトアップされます。

 

木調の目隠しパネルはF&Fのマイティウッドです。

 

そのマイティウッドの内側の庭はこんな感じです。

樹脂デッキはLIXILの樹ら楽ステージ木彫です。

今までの樹ら楽ステージより高級感ある商品です。

樹脂デッキの手前は、ワンちゃんを洗うペットバス(ニッコーの商品)です。

 

デッキの手前の樹木は「ココスヤシ」です。

 

 

宝塚市セミクローズ外構(完工編)

10月7日と11月15日にご紹介させていただいた宝塚市の現場の

完成写真のご紹介です。

 

まず全体写真です。玄関ドアに合わせて木目を基調としたエクステリアです。

 

跳ね上げ門扉はリクシルのオーバードアS5型で、

カーポートは四国化成のスマートポートです。

駐車場の舗装はユニソンのカッシア(アルテシルバー)です。

 

写真右側の門扉はリクシルのジオーナTC型です。

右側がシマトネリコ、左はキンモクセイです。

下草は、クリスマスローズとハツユキカズラです。

 

門柱側の樹木はトキワヤマボウシです。

ちょうど、かわいい赤い実をつけていますね。

前回も書きましたが、この角柱と門塀はLIXILのデザイナーズパーツで作っています。

アルミ型材に木目をラッピングした商品なので、劣化の心配もありません。

白いポストと照明がかわいいですね。