お盆休み

今日も相変わらず暑いですが、もうひと頑張りで夏休みですね。

ガーデンクリエイトは11日(日)〜16日(金)がお盆休みになります。

10日(土)と17日(土)は通常通りに営業しています。

 

さて、前回のブログで書いた通り、植栽工事のその後をご紹介したいと思います。

 

こちらが6月22日のブログで紹介させていただいた、樹を植えたときの写真です。

 

このようになりました。

芝生も青々として、樹も葉が増えましたね。

 

1番手前の樹はトキワヤマボウシです。

まだ、花が少し残っていますね。

 

和庭の以前の写真です。

 

タマリュウも茂って素敵になりました。

 

法面の芝もきれいですね。

緑がいっぱいだと、建物もより素敵に見えます。

植栽工事

先日に引き続き、植栽計画・施工をさせていただいた現場のご紹介です。

 

門を入った所にあるシンボルツリーのスペースです。

スポットライトが設置されています。

 

 

ヤマボウシと下草を植えました。

左の写真は植えたとき(4月)、右写真は、しばらくたってから(5月)の写真です。

下草はツボサンゴ、クリスマスローズ、アジュガです。

 

全体の植栽前の写真です。

 

芝を張り、樹も植えられ、とても素敵になりました。

やはり緑があると、建物がさらに素敵に見えますね。

樹は左から、カツラ、アオダモ、ソヨゴ等です。

 

門側から撮った写真です。

 

庭側から撮った写真です。

樹は左から、トキワヤマボウシ、ジューンベリー、シラカシ等です。

植えたときの写真なので、シンボルツリーのヤマボウシのように

落葉樹は葉を落としているので少し淋しいですが、今は葉が茂って

もっと素敵になっています。

(門側から撮った写真は5月に撮影しています)

和庭

今日は、植栽と和庭を施工させていただいた芦屋市の現場のご紹介です。

 

まずはビフォー写真です。

照明と沓脱石だけが設置されています。

 

沓脱石からつながるように飛び石を配置し、景石を3石据えました。

左の樹はサザンカ、左奥はヒメシャラ、右手前はヤマモミジ、右奥はオガタマです。

 

タマリュウを植え、砂利を敷いて完成です。

 

建物側から見るとこんな感じです。

和庭はやっぱりいいですね。落ち着きます。

ガーデンクリエイトは和庭も得意としていますので、ぜひご相談くださいね。

 

こちらもビフォー写真です。

写真左が和庭になった部分です。

 

このようにキンモクセイを植栽しました。

 

他の部分はまた次回ご紹介します。

春に向けて

今日は、2年ほど前にガーデンクリエイトで外構工事を

させていただいたお客様のお庭のリフォームのご紹介です。

2年前は、外構工事だけで、お庭の工事はしませんでしたが、

リビングの窓から見えるお庭を素敵にしたいとご依頼がありました。

 

まず、リビングの窓の前にはアーチを立てました。

このアーチにはバラ(アンジェラ)が絡む予定です。

 

そして、こちらは、お隣様との目隠しも兼ねたラチスパネルです。

タカショーさんのプロラフィードパネルです。

樹脂製のパネルなので耐久性もいいですね。

ここには黄色のモッコウバラが絡む計画です。

 

レンガ積の立水栓です。

元々はプラスチック製の立水栓をハウスメーカーさんが設置していてくれて

いたのですが、せっかくお庭をリフォームするのだから、お庭に合う立水栓に

したいということで白いレンガ(ユニソンさんのウォールドユーロです)を

使って作りました。

 

今日は、低木・宿根草などを植える日だったので、

奥様と悩みながら、配置決めをしました。

今はまだ小さい苗ですが、暖かくなってきたらグングン成長すると思います。

素敵なお庭になるといいですね。

石貼の壁

今日は、芦屋市のガーデンリフォームのご紹介です。

何回か工事させていただいているお客様の再リフォームです。

 

ビフォー写真です。

バラがいっぱいの素敵なお庭です。

お庭に高低差があり、木の板で土留めしているのですが、

その板が老朽化してきたので、今回は土留めのご依頼です。

 

まず、ワイヤーを外しています。

 

ブロックを積んで、自然石を貼っていきます。

 

完成です。

自然な感じのお庭ですので、本物の石(しかもランダムな形の石)を

貼ることで、お庭の雰囲気を壊さないようにしました。

 

このように形も色もランダムな石です。

土留めの前にはこの後、花を植えていただくので、さらにお庭になじむと思います。