診療所

今日は、久しぶりに現場のご紹介です。

以前、ガーデンクリエイトで外構を施工させていただいたお客様から

診療所をオープンすることになったのでお願いしたい、

と連絡いただきました。

 

ビフォー写真です。

外構を施工させていただいた時から、診療所のオープン予定がありましたので、

砕石敷になっています。

 

ポーチを作り変えています。

コンクリートブロックを積んで、下地作りです。

 

タイルを貼っていっています。

点字タイルも使用しています。

 

タイルを貼り終わりました。

次は、車いすの方の為の昇降機用の下地作りです。

 

手摺、引き戸、機能門柱もついて完成です。

下の引き戸はアーキスライドB型、上の門扉はライシス2型

手摺はUD手摺。全てリクシルさんの商品です。

 

階段側から見るとこのようになっています。

奥(写真左上)に見える門柱は以前施工させていただいたものです。

 

反対側から見るとこんな感じです。

扉とフェンスに囲まれたスペースが昇降機になっています。

尼崎市石貼エクステリア

先日の続きの尼崎市のセミクローズ外構のご紹介です。

 

アプローチの途中に立水栓を付けました。

東洋工業のウォータービューナルルです。

オリーブと下草(ヒューケラやクリスマスローズなど)も植えました。

 

自然石を多用し、木調のエクステリア商品を使って、植栽も配置すると

ナチュラルなイメージの外構になります。

 

駐車スペースの後ろは目隠しのフェンスです。

YKKapのルシアスF04型です。

 

車止めは、ユニソンのミルドブリックで作りました。

尼崎市石貼エクステリア

昨日に引き続き、尼崎市の完成現場のご紹介です。

 

正面からの全体写真です。

2階バルコニーに合わせて、プランニングしました。

木調のエクステリア商品と、ベージュ系の石でナチュラルモダンな外構です。

 

門扉はYKKapのルシアスBS01型です。

その隣の引き戸は自転車のためのもので、ルシアススライドBW01型です。

 

アプローチはベージュ系の自然石乱貼りです。

 

門柱はベージュ系の細ボーダーの石貼りです。

門柱の手前の石貼りの壁は、控え壁を利用して作りました。

高さ1.2mを超えると必要となってくる控え壁ですが、このようにすると
控え壁のように見えなくて素敵ですね。

 

続きはまた次のブログで…。

尼崎市石貼エクステリア

今日は、先日お引渡しさせていただいた尼崎市の

セミクローズ外構のご紹介です。

 

まず、アプロローチ。自然石乱貼りです。

門柱のブロックも積み終わっています。

 

門柱の石貼りが終わりました。

駐車場部分の石ライン作っているところです。

 

カーポートを設置しています。

門柱の横には引き戸とフェンスの柱が設置されています。

 

そして、こちらが完成写真です。

素敵に仕上がりました。

詳しい説明は、明日のブログでしますね。

ライティングと夕焼け

以前にご紹介した尼崎市のクローズエクステリアの

ライティング写真を撮ってきたので、ご紹介します。

 

アッパーライトが左右に1灯ずつありますので、夕方になるとこのようになります。

 

夜になるとこんな感じです。

石の凹凸が浮かび上がって、素敵ですね。

夜も高級感ある門廻りになっています。

 

最後は、ガーデンクリエイトの前で撮った夙川の夕焼けです。

昨日会社を出ると、あまりにもきれいな夕焼けだったので、思わず撮ってしまいました。