アクセントパネル

今日は、YKKさんの新商品のご紹介です。

 

シャローネのアクセントパネルです。

 

デザインは5種類、色は2種類あります。

門柱の横に使ってもいいですし、道路との境界塀のアクセントとして

使ってもいいですね。

今まで、オンリーワンの商品にしかこのようなパネルがなかったので、

新商品が出たのはうれしいです。

門柱の横にこれを取り付けるだけで、オリジナリティのあるデザインに

なりそうですね。

春に向けて

今日は、2年ほど前にガーデンクリエイトで外構工事を

させていただいたお客様のお庭のリフォームのご紹介です。

2年前は、外構工事だけで、お庭の工事はしませんでしたが、

リビングの窓から見えるお庭を素敵にしたいとご依頼がありました。

 

まず、リビングの窓の前にはアーチを立てました。

このアーチにはバラ(アンジェラ)が絡む予定です。

 

そして、こちらは、お隣様との目隠しも兼ねたラチスパネルです。

タカショーさんのプロラフィードパネルです。

樹脂製のパネルなので耐久性もいいですね。

ここには黄色のモッコウバラが絡む計画です。

 

レンガ積の立水栓です。

元々はプラスチック製の立水栓をハウスメーカーさんが設置していてくれて

いたのですが、せっかくお庭をリフォームするのだから、お庭に合う立水栓に

したいということで白いレンガ(ユニソンさんのウォールドユーロです)を

使って作りました。

 

今日は、低木・宿根草などを植える日だったので、

奥様と悩みながら、配置決めをしました。

今はまだ小さい苗ですが、暖かくなってきたらグングン成長すると思います。

素敵なお庭になるといいですね。

春を先取り

先日、西宮ガーデンズに行ったのですが、ウェルカムガーデンには

見事な桜がありました。

 

 

蕾が多く、咲いている花は少しでしたが、春を先取りした気分に

なりました。

 

この日は暖かかったせいか、スカイガーデンでは、早くも水遊びしている

子供たちの姿が・・・。

水遊びするには寒すぎると思うのですが、みんな楽しそうにしていました。

さすが子供たち!!

 

スカイガーデンでは、クリスマスローズがきれいに咲いていました。

 

アリッサムもきれいに咲いていました。

だんだん春が近づいていますね。

 

 

 

春の気配

朝晩は冷えますが、昼間は暖かい日が増えてきましたね。

冬がきらいな私は春が待ち遠しいです。

 

クリスマスローズがきれいに咲いていました。

我が家のクリスマスローズも気付けば咲いていました。

放ったらかしにしていても毎年ちゃんと花をつけてくれる優秀な宿根草です。

 

そしてミモザも咲き始めていました。

ミモザが満開になる暖かい春が楽しみですね。

ココマL字腰壁タイプ

今日は、1月30日のブログの続きです。

 

600×300のタイルを貼っていっています。

ニッタイのギムレーというタイルです。

 

玄関側はこんな感じです。

玄関ポーチに使用されていたタイルと同じタイルを使いました。

 

そして、ついにココマ供L字腰壁タイプの設置完了です。

(まだ正面パネルも側面パネルも入ってなくて、枠組みだけですが…)

腰壁のタイルは、建物と同じタイルを使って統一感を出しています。

 

下から見ると、建物とココマの一体感があって素敵です。

(タイル貼、まだ途中ですが…)

写真下の門柱も、以前施工させていただいたのですが、同じタイルを

使用しています。

ココマ兇隆粟写真、また後日アップします。